国際安全保障学会

文字サイズ

Japan Association for International Security

HOME > 大会の記録 > 防衛学会研究大会のご案内

防衛学会研究大会のご案内

防衛学会の平成12年度研究大会を下記の通り開催いたします。ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席下さいますよう、ご案内申し上げます。

  • 時期: 平成12年11月18日(土)、19日(日)
  • 会場: 防衛庁防衛研究所(JR・営団地下鉄「恵比寿」駅下車、徒歩約7分)
  • 開場: 午前11時30分受付開始

第1日(11月18日 土曜日)

部会1  12時~13時20分
講演
「21世紀における脅威と危機管理」  志方俊之(帝京大学)

      
分科会  13時30分~14時50分
 ①(防衛政策) 司会:高井晋(防衛研究所)
     「日本のPKO政策」  永田博美(ロンドン大学大学院)

 ②(軍事技術) 司会:志鳥学修(武蔵工業大学)
     「日米の技術開発システムと軍事技術関係」  村山裕三(大阪外語大学)

 ③(自由論題) 司会:佐瀬昌盛(拓殖大学)
     「商業宇宙打ち上げ協定とミサイル漏洩疑惑:宇宙貿易レジーム成立に向けて(仮)」
                           青木節子(慶応大学)
     「リアリズム内部の論争」   今野茂充(慶応大学大学院)

総 会 15時~15時40分

部会2 半世紀の日米同盟  15時50分~17時50分
    「日米同盟の形成と集団的自衛権」  坂元一哉(大阪大学)
    「安保改定の軍事的意義(仮)」  植村秀樹(流通経済大学)
    「日米安保体制における『全土基地方式』の形成・展開」   明田川融(法政大学)
   司会   原 彬久(東京国際大学) 

懇親会  18時10分   会場  防衛研究所会議室

第2日(11月19日 日曜日)

○午前の部   10時30分~12時30分
    アメリカ大統領選挙と東アジア

    「アメリカ大統領選挙(仮)」  畠山圭一(学習院女子大学)
    「アメリカ大統領選挙と米国の国防計画」  川上高司(防衛研究所) 
司会  阪中友久

  ○午後の部  13時30分~15時30分
   部会3  朝鮮半島の現状と将来
 司会   小此木政夫(慶應義塾大学) 
    「南北首脳会談後の朝鮮半島情勢-日本の安全保障との関連で-」  武貞秀士(防衛研究所)  
    「未定」     荒木和博(拓殖大学)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1. 学会当日、入門時にこの大会プログラムをご提示下さい。
2. 平成12年度の会費(年額6千円)を未納の方は会場受付にてお納め下さい。
   ご欠席の場合は、学会事務局宛(郵便振替 00100-2-182404)にご送金いただきたく存じます。
3. 懇親会にご出席の方は、当日受付にお申し込み下さい(会費5千円)
4. 大会当日、敷地内の食堂は利用できませんので、昼食時は恵比寿駅周辺の飲食店をご利用下さい。
5. <お知らせ>次年度より、以下の分科会を常設します。

安全保障理論分科会
防衛政策分科会
戦略・軍備管理分科会
アジア太平洋分科会
国際法・国際機構分科会
軍事技術分科会
軍事史・外交史分科会
自由論題
  発表の申し込みなどについては、総会配布資料を参照して下さい。